新たな雇入れをお考えの方

 特定求職者雇用開発助成金 

 

 60歳以上の高齢者、母子家庭の母等、就職が困難な方を雇入れた事業主に対して、一定期間経過ごとに支給される助成金です。ハローワーク等からの紹介が条件です。

対象労働者

・60歳以上の方

・母子家庭の母等

・身体、知的、精神障害者の方

など

支給額(中小企業の場合)

 対 象 労 働 者

 支給額及び期間

 短時間労働者以外

高齢者(60歳以上65歳未満)、母子家庭の母等

 90万円 (1年間)

身体、知的障害者

 135万円 (1年半)

重度障害者等(重度障害者、45歳以上の障害者、精神障害者)

 240万円 (2年間)

 短時間労働者

高齢者(60歳以上65歳未満)、母子家庭の母等

 60万円 (1年間)

障害者 

 90万円 (1年半)

 

 

若年者等正規雇用化特別奨励金

フリーターなどの不安定就労者などを、正規雇用した事業主に対して、一定期間経過ごとに支給される奨励金です。ハローワーク等からの紹介が条件です。

   トライアル雇用活用型

 直接雇用型

 

 対象者

 ハローワークの紹介によりトライアル雇用として雇入れ、トライアル雇用終了後、正規雇用する場合  ハローワークに奨励金の対象となる求人を提出し、ハローワークの紹介により正規雇用する場合

トライアル雇用開始日前1年間に雇用保険の被保険者でなかった者

トライアル雇用開始日の年齢が40歳未満の者

雇入れ日現在の満年齢が、25歳以上40歳未満の者

雇入れ日前1年間に雇用保険の被保険者でなかった者

 支給額

最大 100万円(2年6ヵ月)   最大 114万円(2年9ヵ月)

 

 

3年以内既卒者トライアル雇用奨励金 

高校・大学等を卒業後3年以内の者を正規雇用へ向けて育成するために、まずは有期雇用(原則3ヵ月)で雇用し、その後、正規雇用に移行させた場合に支給される奨励金です。
ハローワーク等からの紹介が条件です。

 

 対象者

平成21年度3月1日以降の既卒者

1年以上継続して同一の事業主に正規雇用された経験がない

40歳未満

 支給額

有期雇用期間 月額10万(最大30万円) 正規雇用後 50万円

 

助成金のお問い合わせはこちらへ

▲このページのトップに戻る